タイでよくある男女トラブル

タイでよくあるタイ人女性との国際結婚に纏わる金銭問題を、ある日本人男性に実際に起きた偽装結婚式の実話を例にしてお伝えしていきます。結納金から始まり結婚式費用、子供ができたと病院の診療代や出産費用、相手の毎月の生活費まで次々と請求されるに至る経緯やそのケースを解説する。
お金を貸す際の金銭消費貸借契約書(借用書)を交わす重要性と時効について解説します。日本人男性の多くの人の中には、知り合ったタイ人女性から「お金を貸して欲しい」と頼まれたことがある方も多いかと思います。その際に大切になるのが金銭消費貸借契約書(借用書)の取り交わしです。借用書がないなんて論外ですが、あっても、いい加減に作成された借用書では無効になってしまいます。
タイ人女性と結婚、そして夫婦生活が始まる。その夫婦生活の在り方は様々だが、中には妻と生活を伴にせずにして、資金繰りに困りながらも妻への仕送りに追われて、大半の人生を1人で過ごす者も少なくない。ある1人の日本人男性の一例を見てみよう。
タイの繁華街にある「カラオケ屋」や「Go Go」で出逢ったタイ人女性と恋に落ちた日本の男たち。その誰もが淡い幸せな結婚生活を夢見るのだが、その恋は悲劇の始まりだった。最後ぼろぼろになるまで引き際に気がつかず、そして、止め時も分からなかった…。
他人事ではなく次はあなたかもしれません。結婚を約束したタイ人女性に騙されてぼろぼろ状態、または幸せになれるはずの結婚が、結婚後に壮絶な人生に急降下。誰もがそんなのさ避けたいと思うものです。「幸せな結婚をして可愛いタイ人妻と幸せな家庭を築きたい」と願う日本人男性も多いことでしょう。しかし、タイ人女性との出会ってから起こる様々な問題やトラブルと、交際期間を得て結婚に至ってから実際に起こり得るストーリーをお届けします。トラブルの実態とよくある相談内容とは⁉
残念ながら、タイへ来られる日本人男性が、タイ人女性に騙されてしまうケースが後を絶ちません。 心もお金もすべて奪われた挙句、生きる気力を失い自殺にまで追いやられるケースまであります。 「微笑みの国」の女性たちが、あなたに微笑んだ時に、果たして本当にあなたに微笑んでいるのかをよく考える必要があるのです。