タイ在住支援法律事務所 概要

タイ在住支援法律事務所のクライアントと弁護士との面談ルーム。所在地は、RS Towert 16階にあります。

事務所のビジョンと基本理念


目まぐるしく激動し、複雑化するタイの社会で起こる問題を解決するためには、タイ経済の情勢の変化にも常に敏感にアンテナを張り、タイの法律での各分野における弁護士の豊富な経験と深い専門性と複数の専門分野を総合的に構成した問題解決力が不可欠です。

タイ在住支援法律事務所は、訴訟(裁判)、あらゆる紛争、会社の倒産(清算手続き)処理、労働法務、知的財産、国際取引、タイ進出起業等の専門を有する弁護士や専門家が、それぞれの特色ある分野を扱う、経験豊富な有能で活気ある専門家の集団であり、大企業や海外の複数の法律事務所とのスムーズな連携などから、国際的な専門的法務案件から、タイの法律に纏わる個人の一般的民事事件や家事事件、刑事事件まで多様な案件を取り扱っています。

強固な信頼関係で結ばれた弁護士同志が、クライアント様の抱える事案に応じて柔軟に最適なチームを編成し、迅速かつ柔軟な解決力と各専門家の英知を結集して事件解決に導きます。このように、事務所全体として幅広い総合力を誇っているという点も、タイ在住支援法律事務所の強みです。また、タイ国内の事案だけでなく、タイ国内外の有力な専門家とのネットワークを生かして、海を越える問題解決も行うことができることや、ハイクオリティーのリーガルサービスをで提供できることも当事務所の大きな特徴です。

ただ、どんなに有能で高い専門性や経験豊富な専門家であっても、ただ単に専門性だけを活かすだけでは、最善の結果を求める信念や依頼者に寄り添う協調力を欠いていれば、ご依頼いただいたクライアント様に心から満足していただくことはできません。

ですので、タイ在住支援法律事務所の理念は、当事務所へご依頼いただくクライアント様に対して、それぞれの依頼者が求める最善の支援と解決を追求し、弁護活動を通じて、タイにおける困っている企業や悩んでいる人、どのようにしたらいいか道がわからないでいるすべての方へ向けて、「タイで生活する日本人が安心して暮らせるタイの社会を創造する。」という理念を実現する必要があります。また、ご旅行や出張でタイへ訪れた際に起きた問題や事件に対しても、「ご依頼者が笑顔で日本へご帰国すること」を目指して支援しています。

また、当事務所名のタイ在住支援法律事務所は、「タイ王国のタイ」という国名に加え、「そこに在住する者」を「支援する」という意味を持ちあわせています。問題を抱える日本人へ「真摯に向き合い支援」をしたい、そんな願いがこの事務所名には込められています。

当事務所へ訪れる悩みを持った相談者は、途轍もない「不安」の中で苦しんでおられます。そんな相談者の気持ちを何よりも第一に察して、「不安」を「安心」に変え、明るい未来へと導くことがタイ在住支援法律事務所の役目であり、弁護士として行わなければならない本来の姿です。その精神を日々実行し積み重ね、そして貫き続ける信念こそが弁護士として培うべき心です。

タイ在住支援法律事務所が目指す具体的な目標としては、「タイを代表する日本人のための駆け込み寺としての法律事務所」 の創造を目指しおり、24時間体制でメールや電話で法律相談が受けられるシステムを確立しています。しかし、法律に関する相談をするということは、信頼できる相手以外には話せないような隠しておきたい出来事や、苦しい胸の内を明かすことです。ですので、ご相談者が、緊張せずに安心してご相談や弁護士依頼をしていただけるよう、胸の内を打ち明けやすい雰囲気を心掛け、「土日祝・平日・夜間も24時間対応」で法律相談を受け付け、いつでも気軽にご相談いただける環境と身近な存在の法律事務所であり続けます。

その上で、タイ在住支援法律事務所の弁護士が高い専門性を持っていることを誇れる法律事務所であることの重要性や、タイ社会で日本人が遭遇するであろう問題の総合性と様々な案件に対応できる解決能力を持つ法律事務所であること、そして、「タイ在住支援法律事務所」という事務所名で信頼される法律事務所であり、その信頼性とブランド力を持ち、事務所の所員全員がタイのこれからの時代をリードする気概を持って創造性と新しい価値を探求し、創造していくことを貫いていくこととしています

そして、この理念を胸に、タイ在住支援法律事務所の所員が一つの心となり、真摯にご依頼者の問題解決にあたり、「タイ在住支援法律事務所にお願いして良かった」と感じていただけるような頼れる弁護士事務所を常に目指して、従来のリーガルサービスの概念の枠にとらわれない新しいアイディアや柔軟な対応で新未来のリーガルサービスを提供し、クライアント様からのご依頼を最善に解決するよう日々、事務所一同が邁進しております。

 

 

 

行動指針


タイ在住支援法律事務所の行動指針は、いつでもご依頼者目線を意識し、ご依頼者に対して「最善」の支援と問題解決の「最高の結果」を出すことです。また、当事務所の所員全員が、自らの個性を発揮し、モチベーションを高く持ったうえで、能力の成長を最大化するためにタイ社会だけでなく国際社会に対する幅広い見識を深め、どんなに困難な状況でもポジティブに受け止めて、これまでにない新たな価値の創出をするために、所員各自の独自性や独創性のある発想で、創造的に楽しみながらチャレンジして自らを進化させる推進力を持つことを求めています。

 

また心構えとして、事務所所員が業務を通じて、法律相談に訪れた相談者やご依頼者と当事務所との取引先やご契約企業に対して、常に誠意を持って誠実に対応することを行動指針としています。そして、事務所内外を問わず相互の協力関係や相手への尊重の気持ちを大切にして信頼関係を築くことの重要性や、また、ご依頼者や取引先だけでなく、自分を取り巻く環境にいる所員や世の中を感動させること、そして、周囲の期待を超える大きな驚きをたくさんの人へ与えることを意識することとしています。それは、いつか必ず自らの人生へ大きな希望と喜びを与え、多くの人を幸せにします。

 

 

 

事務所名

 

タイ在住支援法律事務所 Thai Zaijyuu Law Office

 

資本金

 

200万 バーツ

 

URL

 

 www.thaizaijyuu-law.com

所在地

 

RS Tower 16 Floor. 121/58 Ratchadapisek Rd, 

Din Daeng Din Daeng Bangkok 10400

 

 事務所アクセスについての詳細はこちら 

連絡先

 

事務所  02-006-6807

 

※ 代表電話からの法律相談の受付は、しておりません。

お問合せ・法律相談の方は、+66-91-068-8203 までご連絡ください。

 

 

E-mail

 

 info@thaizaijyuu-law.com

取扱業務

 

●法人のお客様向け

 

顧問弁護士、労働問題、労働紛争、債権回収、法人登記、企業倒産、各種契約案件(契約書作成・公証人認証)、事業承継、各種訴訟案件、各種紛争案件、知的財産、国際取引、外国人のビジネスビザ・ワークパーミット申請、タイ許認可(ライセンス)取得、その他

 

●個人のお客様向け

離婚・親権問題、男女トラブルの弁護、民事事件の弁護、刑事事件の弁護、債権回収、債務整理、遺言書作成、タイ遺産相続、子供認知、契約書・誓約書等の作成(公証人認証)、労働問題(解雇案件等)、消費者被害の弁護、タイ人との国際結婚手続き、タイ人との国際離婚手続き、外国人のビザ申請(リタイヤメントビザ、結婚ビザ等)、その他

 

●探偵調査・各種調査

 

●警護(ボディーガード)派遣

 

※上記に記載していない取扱業務もございます。詳しくは、当事務所までお問合せください。

 

営業時間

 

 

午前 9:00 から 午後19:00

※ 電話での法律相談、メールフォームからの法律相談は、24時間 受付しております。

休業日

 

土日・祝日(及び,当事務所が定めた休業日)

※ 法律相談は、休日もご予約可を受け付けておりますが、ご予約の方のみとなります。

事務所までのアクセスマップ