Home / タイ在住支援法律事務所 


 

サイト内キーワード検索 →


タイ 在住支援 法律事務所(弁護士事務所)

タイでのトラブルや問題に関する法的解決・法律相談

 

タイ在住支援法律事務所は、弁護士たちの豊富な経験の蓄積と所員の豊かな個性とチームワークを活かして、タイに在住する日本人の皆さまの暮らしと権利を守るために日々奮闘しています。事件の種類を問わず、タイに暮らす日本人の方々の多種多様な法的ニーズに臨機応変、柔軟かつ迅速にお応えし、親身なサポートを心がけ、しっかりと対応させていただきます。当法律事務所では、法律相談を初回無料で24時間 対応 しており、緊急を要する警察事案や深夜に起きた問題や事件にも、タイ人弁護士とタイと日本の法律に精通した日本人の専門家によって、クライアント様の各案件の解決にあたります。

 

法律相談 初回無料

お問合せ・お電話でのご相談 無料 法律相談は日本語にてどうぞ

 緊急のトラブルの際 お電話での無料法律相談は 24時間 受け付けております。  

法律相談、お問合せ、

タイ国内から    091-068-8203 

 

日本または海外から +66-91-068-8203

 

ภาษาไทย(タイ語)097-021-8203

法律相談、弁護士、

タイ在住支援法律事務所では、タイでのトラブル・問題解決・紛争解決に関しての法律相談を、初回無料で行っております。法律相談に関する相談方法はお選びいただけます。電話2回まで及びメールにて2往復まで無料にて法律相談のご対応を致します。それに代わり面談での法律相談は初回1時間無料(案件内容による)となります。また、短時間で、スムーズに弁護士から十分なアドバイスを受ける為に、「法律相談の仕方」をご確認ください。※法律相談でのご相談内容は全て 守秘義務 によって守られております。 当事務所にて「面談での法律相談」をご希望の方は、☎お電話にてご予約下さい。電話対応については、休日・休業日カレンダーをご確認の上、営業日時にご連絡をお願いします(緊急時を除く)。法律相談・弁護士依頼についてはこちら 面談での法律相談(要予約)は、タイ・バンコクのタイ在住支援法律事務所(地図:マップ)事務所内にて行います。また、緊急事案等で事前にご予約を頂いている際には、土日・祝日等の当事務所の休業日も法律相談やコンサルタントのご対応や、出張先(お客様の指定場所)での法律相談も可能です(別途、休日対応・交通費等の料金が発生する場合もあります)。その他、 法律相談・弁護士依頼の際の注意事項をご確認ください。


~目次~


タイ在住支援法律事務所の主な取扱分野

 

タイ在住支援法律事務所には、タイの法律と日本の法律両方に精通した専門家と弁護士が常駐しており、常時、法律相談に対応させて頂いております。言葉の壁を気にすることなく、日本語にて法律相談が受けられます。タイ現地で生活する日本人の皆さまからの法律相談は勿論、タイへ訪問される日本人旅行者やタイと日本との海を越えた国際問題においての日本からのご相談やご依頼も少なくなく、これまでも多くの日本人のクライアント様から高評を頂いております。

 

あらゆる問題の法律相談、法的解決のご支援ができます。また、タイでの起業や会社登記手続などビジネスに関する専門家により、タイの市場を熟知した専門家がビジネスコンサルタントを行い、会社設立やライセンス取得に関する代行業務だけでなく、社会保険労務や会社の会計(経理)まで支援を行い、各分野で高度の専門知識を備えた事務局員が、各タイ人弁護士の弁護士補佐代理として活躍しています。

 

 

民事事件・刑事事件の支援について

法律分野では、離婚や相続といった家族間の問題から、金銭詐欺や交通事故など生活の中で降りかかる問題、タイに進出されている日系企業内の横領事件や外部取引先とのトラブル、契約上での問題浮上など、そして、中小企業・上場企業・医療法人等の法人並びに個人の法律顧問まで、あらゆる問題の法律相談、法的解決の支援がができます。タイで多くの方が被害に遭っている結婚詐欺、不動産関連詐欺、投資詐欺等の詐欺被害に応じた法務支援、タイ人との国際結婚・離婚・その他 男女問題、交通事故や医療事故等の損害賠償請求、消費者被害、借金問題など、様々な法律問題に対してタイ人弁護士及び日本人の法的専門家が解決に向け全力で取り組んでおります。


各タイ人弁護士によって、刑事訴訟・民事訴訟・離婚裁判等で得意分野が異
なります。タイ在住支援法律事務所は、100名以上の弁護士と精通している為、クライアント様の状況・問題に応じた分野に強いタイ人弁護士によって丁寧に法律相談を行い、問題解決を図っていきます。弊所の弁護士たちの豊富な経験の蓄積と所員の豊かな個性とチームワークを活かして、タイに在住する日本人の皆さまの暮らしと権利を守るために日々奮闘しています。事件の種類を問わず、タイに暮らす日本人の方々の多種多様な法的ニーズに臨機応変・柔軟かつ迅速にお応えし親身なサポートを心がけ、しっかりと対応させていただきます。当法律事務所では、法律相談(初回無料)を24時間行っており、緊急を要する警察事案や深夜に起きた問題や事件にも、タイ人弁護士とタイと日本の法律に精通した日本人の専門家によって、クライアント様の各案件の解決にあたります。

 

法人向けの法務支援について

タイの日系企業での労働問題、従業員の懲戒解雇をしたい、不当解雇や残業代請求をされたり訴えられた場合の対応、また、横領事件、問題のある従業員に対する対応、就業規則賃金体系のチェック業務と多岐に渡り労働関連法に基づく解決策をご提案致しす。 顧問弁護士契約、法務調査、運営業務取締役会・株主総会の議事録のチェック業務、タイ語契約書、国際訴訟、トラブル解決、タイでのビジネス支援、特許・商標登録保護(模範品・偽物対策)、債権回収、様々な企業様の法律問題やトラブルに対し、弁護士・法律専門家の観点から会社法の法令等に従ってご支援し解決を図って参ります。

 


取扱業務と事件分野 メニュー

法律分野

弁護士、法律相談、弁護士面談、

タイ在住支援法律事務所では、メールでの法律相談、お電話での法律相談、弁護士との面談での法律相談を初回無料にて行っております。緊急を要する警察事案や、深夜に起きた問題や事件にも24時間 対応し、法律相談が受けられます。タイ人弁護士とタイと日本の法律に精通した日本人の専門家によって、クライアント様の各案件の法律相談に日本語にて対応し、解決にあたります。詳細はこちら

 


民事事件、民事裁判、

交渉一般民事事件においての経験とノウハウ、蓄積と実績を有しています。交通事故や医療事故等などの生活の中で降りかかる問題、損害賠償請求、借金問題など様々な民事事件に関する法律問題に対して、迅速な勝訴判決の獲得だけでなく、勝訴判決を前提とした和解や紛争の初期段階における交渉・アドバイスによる迅速な解決を実現します。

詳細はこちら

 


消費者トラブル、消費者裁判、被害、

タイで購入した不動産物件に大きな欠陥があった、タイで投資物件と思って購入したが、高額で買わされてしまったうえに、そのコンドミニアムが完成しない、また、建物が完成したのに購入者の名義にしてもらえないなどというトラブルがタイでは頻繁に起きています。こうした消費者トラブルは、特定商取引法、消費者契約法、民法などの法律を使えば、事案に適した解決の道があります。

詳細はこちら

 


離婚、親権、家事事件、家族、遺産分与、

タイ人との国際結婚、離婚や相続といった家族間の問題は、夫婦や家族だけにしか分からない複雑なものです。離婚をしたいが、相手が協議に応じてくれない、不倫の事実を認めない。離婚の同意はしたものの、親権や養育費を、財産分与をめぐって同意が取れずに離婚できないでいるなど、家庭やご夫婦の問題を、タイの法律で、どのような解決策があるのでしょうか。詳細はこちら


タイで働く労働者とタイにおける日系企業(事業主:使用者)間の紛争が対象となります。タイの日系企業での労働問題や従業員の懲戒解雇をしたい等、勤め先から不当解雇をされた、残業代請求をされたり訴えられた場合の対応、横領事件、問題のある従業員に対する対応、就業規則賃金体系のチェック業務、と多岐に渡り労働関連法に基づく解決策をご提案致します。詳細はこちら


あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

 

 

 

 

 

弁護士依頼、弁護士、弁護士委任状、クライアント、

タイ在住支援法律事務所には、タイ国内外100名以上の弁護士と精通している為、クライアントの状況や問題に応じた専門分野に強い弁護士によって刑事事件や民事事件、離婚裁判を専門とするというように、各弁護士で得意分野が異なります。まずは法律相談を行い、事件やトラブル、悩みに対して解決を図っていきます。タイでのあらゆる法務や事件解決の弁護士受任が可能です。詳細はこちら

 


刑事事件、刑事裁判、

タイで多くの被害者が出ている結婚詐欺、不動産関連詐欺、投資詐欺等の詐欺被害に応じた法務支援。また、身内や従業員が、大麻や麻薬所持で逮捕されてしまった。企業活動の問題により警察に呼び出されてしまった時の警察への対応業務、また、従業員が会社のお金を横領した際の従業員への接見業務、タイで告訴をしたい、タイ警察へ被害届を出したい等の刑事告訴代行業務などのご支援も行っております。詳細はこちら


相続、遺言書作成、弁護士、

コンドミニアムやタイの銀行預金など、タイにある大切な遺産に関して遺言書を作成する場合、まずは、誰に何を相続や遺贈するのか相談を行いまして、弁護士が誓約書・遺言書を作成致し、公証人認証を行います。当事務所には公証人がおりますので、完成した遺言書の署名立ち合い認証も含め、当事務所だけで完了します。相続でも遺贈でも、遺言書作成が可能です。遺言執行や遺言執行者についての法律相談も可能です。詳細はこちら

 


公証人、弁護士、公正証書、公証人認証、

当事務所で公正証書作成、公証人認証が可能です。日本では、公証役場は国の役所になりますが、タイで公正証書の作成をするために公証役場を探しても、タイには公証役場自体が存在しません。タイで公証人を務めるのは公証人認証ができる免許を所持している弁護士のみとなります。タイ在住支援法律事務所には、公証人(弁護士)が在籍しています。

 詳細はこちら


ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

 

 

 

 

 



法人支援・ビジネス分野

当法律事務所での、ビジネス分野でのご支援は、タイへ進出する企業や個人に対し包括的なリーガルサービスをご提供しています。タイで起業や進出のビジネスにおける必要となる分野を総括でサポートしており、その対応分野は多岐に渡ります。

 

各企業で必要となる顧問弁護士のご依頼も、企業様の規模や必要条件を考慮して100名以上に渡る弁護士から企業様の業種や業態に合わせたタイ人弁護士を選任していただき、ご紹介させていただくことが可能です。顧問弁護士契約についてはこちら


また、タイの労務に関する法律相談に加え、タイでのビジネスに関するビジネスコンサルティングまでご提供しており、タイでのビジネス運営を全面的にサポートしております。

 

私たちは、タイと日本だけでなく他国での国際ビジネスにも携わってきた経験があります。その中で、新しいタイという環境でのビジネスにおいては、法律、会計、不動産、そしてライセンス取得 などの小さな事から重要な事まで、常日頃からアドバイスが必要とされているということを実感しております。

これまでの経験と実績により、そのノウハウを活用することで進出企業様のパートナーとして多方面での支援をすることが可能です。様々な事案の依頼を頂き、困難なクライアント様の状況を確かな知識で対応していけるよう、事務所一同努めさせて頂きます。タイの法律とビジネスに詳しい当法律事務所の弁護士とスタッフ一同にて、徹底的にご支援させていただきますので、タイでのビジネス進出をお考えの方はお気軽にご相談ください。

 


会社設立登記、ライセンス、

会社設立に関する手続きを各専門家がチームとして連携し、ワンストップサービスでサポート致します。会社設立登記や商業登記、設立時の税務署への届出(VAT申請)、Bビザ(就労ビザ)、労働許可証(ワークパーミット)取得、毎月の会計、源泉徴収税、所得税、社会保険の申告、各種ライセンスや、特許、商標等の取得、英語やタイ語を含めた予防法務として各種契約書の作成等についても、弁護士がご支援します。詳細はこちら

 

 

 


あああああああ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


知的財産、商標登記、特許申請、

タイで商標登録(特許申請)権利を取得し、自社の知的財産分野を強固にしたいとお考えの方、当事務所でタイでの手続きや登録までのステップや作業をトータルサポートします。特許・商標登録保護(模範品・偽物対策)、先行審査を始め、出願書類の作成、タイ知的財産局からの拒絶対応があった際や審判に対しての対応を致します。商標登録が完了して登録原本が届くまで、特許・商標出願(発明・デザイン・ブランド名の権利化)の登録代行を行います。詳細はこちら

 


ビジネスコンサルタント、起業支援、

 

これから起業をお考えの方、タイで起業をしたが経営がうまくいっていない、起業時にどのように手続きをしたらいいかわからない場合や、信頼できるパートナーや取引先を紹介してほしい等のご相談にも、「無料経営・起業コンサルタント相談」をご利用いただけます。(相談内容はすべて秘密厳守で行います。)起業コンサルタント、経営の悩み、ビジネスコンサルタントの 詳細はこちら

 

 

 


顧問弁護士契約、法務調査、運営業務取締役会・株主総会の議事録のチェック業務、契約書作成、社内外トラブル解決、タイでのビジネス支援、外部取引先とのトラブル、契約上での問題浮上など。売掛金などの債権回収、タイの日系企業様の法律問題やトラブルに対し、弁護士・法律専門家の観点から会社法の法令等に従ってご支援し解決を図って参ります。詳細はこちら

 



その他の主な業務分野

タイ人との国際結婚をされる方の婚姻届けには、様々な書類を揃えて手続きを行わなければなりません。タイ語や日本語へ翻訳をする必要がある書類も多く、個人で手続きをするにはとても複雑です。日本側の婚姻成立手続きも含め、タイ群役場(役所)で必要な証人や通訳者も同行し、タイ人との国際結婚を成立させるための婚姻届けの手続きの一切をご支援します。詳細はこちら


タイ在住支援法律事務所では、80万バーツがない方でも取得可能です。(2019年12月1日更新)

タイで、50歳から取得可能の O(NONイミグラント)ビザの申請代行についての詳細は下記からご確認いただけます。ご本人の同行無し!バンコクのチェーンワタナのイミグレーションにて取得できます。また、80万バーツがない方もご相談頂けます。リタイヤメント(ロングスティ)ビザについての 

詳細はこちら

  


探偵・追跡調査・データ調査は、タイ全土に渡り調査員の派遣が可能です。重要な決定を下したり裁判での判決を有利にするためには、確実な証拠確保が欠かせません。主な調査内容は、不倫・浮気調査、結婚前の調査、身辺調査、身元調査、素行追跡調査、GPS追跡、人物調査、企業調査、犯罪歴調査、潜入スパイ捜査などご希望にお答えの結果を出します。

詳細はこちら

 

 

タイで離婚を成立させるには、日本人同士の手続きのようにはいかず、ご夫婦が揃って群役場(役所)に出向き、日本語が話せ、タイ語が読める人を同行させて離婚を成立させる必要があります。必要提出書類も多く、日本側での離婚手続きには、翻訳を施さなければならない書類も多くあります。離婚手続きに必要な一切を当事務所がご支援します。

詳細はこちら


一般者様 向けから、政治家・企業・要人のクライアント様向けボディーガードまで手配可能です。警護は、目的に合わせて目立つ警護、目立たない警護まで選べ、リスクレベルやクライアント様の状況に見合ったボディーガードをご用意します。タイ警察による警護、私服警官、専門的訓練受けたボディーガードとご要望にお答え致します。車両警護をご利用の際も、警察車両や白バイ、普通車両、高級車両と選べます。詳細はこちら

 



お問合せフォーム

 各種ご相談・ご依頼については、下記の「お問合せフォーム」よりお気軽にお問合せくだい。

※ 無料法律相談ご希望の方は右記からお願いします。法律相談フォーム

 

(セキュリティー)

個人情報の登録が発生するWebページではデータ送信の際に、業界で機密保持の標準規格として使用されているSSL(Secure Socket Layer)暗号化技術を使用しております。

 

メモ: * は入力必須項目です

送信後に確認メールが届かない場合は、メールアドレスを誤って登録された可能性があります。予めメールアドレスに打ち間違えがないかご確認いただき、確認メールが届かない場合は、お手数ですが再度ご登録くださいますようお願い申し上げます。